カテゴリ:処遇改善


09日 8月 2019
 現役世代のみなさまは、是非一度ご自身の退職金について考えて見られてはいかがでしょうか。退職金がない、退職金に期待できない、それはとても危険なことだと思いますよ。  あてにできないと思われたら、すぐに資産形成を考える必要があるのではないでしょうか。...
11日 7月 2019
最近は、面接に来られる方、入職して間もない方から正直に「条件が良いから」このように言っていただけるようになりました。...
25日 6月 2019
個人が資産形成に動き出しているようです。現役世代を中心に少額投資非課税制度への問い合わせが急増しているそうです。日本は投資する人が少ないので、ショック療法的に効いているのかもしれません。(←個人的な感想です。)人生100年時代ですから、無理もないです。...
27日 4月 2019
「いなほの○○で働きたいけど、ちょっと家が遠い。。。」「いなほの○○で働きたいけど、県外。。。」「通勤を考えると、職場の近くに住みたい。」  このようなご相談に対応するために、借上げ社宅制度を作りました。
18日 4月 2019
時事的な話題で、目を引くタイトル付けですが。介護職員さんの平均月収がついに30万円を超えたというと4/10の厚労省の発表は、介護業界で誤解を招きそうだなと思いました。
21日 3月 2019
 先日、介護職員の方が見学・相談に来られました。転職を考えているそうです。理由をいつものように質問させていただきました。今までとは違う、回答が一つあったので紹介します。当然と言えば当然な要望です。
11日 3月 2019
 法人の退職金制度が大幅に改善されます。介護業界のイメージを少しずつ変えていくことができればと思います。私が、こちらの法人に勤め始めてもうすぐ4年になります。