いなほの看護小規模多機能拠点について

いなほの看護小規模多機能:白岡初の看護小規模多機能、看護と介護の一体提供

 白岡の地域性に合わせ、「病院から自宅、あるいは病院から介護施設へのワンクッション」として、また「ターミナルケア”看取り”の場」として、これからの地域に必要なサービスを提供できるよう努めていきます。令和3年2月1日より開始予定です。

 

 令和3年2月開設予定の、いなほの看護小規模多機能拠点の紹介スライドです。

今まで対応できなった「医療」「介護」「住まい」の一体提供を可能とする拠点です。

スライドを読んでいただけると、私たちの新規拠点におけるコンセプトがご理解いただけると思います。

 地域のみなさま、地域の医療機関・病院のMSWの方々、地域の介護事業者の方々、今までよりもステップアップしたい看護・介護のお仕事に携わる求職者の方々に是非読んでいただければ幸いです。

ダウンロード
いなほの看護小規模多機能+住宅型有料老人ホーム紹介スライドHP用(2020.09
PDFファイル 10.1 MB