研修報告書(7月30日回覧分より)

HP20180729.pdf
PDFファイル 255.8 KB

 7月30日に職員に回覧で回す研修報告です。

忙しい中、職員の皆さまよく勉強してこられます。

施設に残って働く皆さまも、出張で研修に行く者がしっかり報告してくれるとうれしいものです。

今回の内容はとても良い内容ですので共有したいと思います。

是非とも多くの方に読んでいただきたいと思います。

 

画像はアセスメントに関する研修です。

「やる気」がない人はいない:こちらの対応・環境次第で必ず「やる気」を引き出せる

確かにそうですね。”本人のやる気を引き出していくのが介護士の役割”ですから。

 

下のPDF(報告書の一部のみ)は、

研修の内容をいなほの里の自立支援の取り組みと日々の利用者との関わりに当てはめるとどうなのか?という視点で研修報告をいただきました。是非、読んでみていただければと思います。ケアの質が上がると、結果、負担が軽減されます。

そして、自分たちの仕事に”自信”が持てます。

 

いなほの里で、 

いなほの里のメンバーと、 

いなほの基本ケア(自立支援ケア)を実践・進化させていきたい方は、 

是非、見学・面接にいらしてください。

 

介護の基本理念は、自立支援です。 

”プロならプロらしく、自分たちの仕事に誇りと自信を持ち、仕事の結果を示すこと。” 

これが、”はたらきがい”と”やりがい”に繋がると思います。