東京ビッグサイトに行きました。順調です。

東京ビッグサイトに行きました。ミスト浴を見てきました。折角なので体験入浴に行きます。

 山形県の法人の副理事長さんなどと知り合いになりました。科学的介護に取り組む法人さんです。いなほの里の数々のポスターと、社内制度に大変興味を持たれていました。特に、婚活支援。会話の最後に、「いなほのスタッフも真面目に取り組んでいますよ」と伝えましたが、婚活支援とポスターの印象しか残ってないかもです。

 iotの件、話を進めてきました。3月中にデモを行いたいと思います。感想は、メーカーさんの多くが地域包括ケアモデルに対応してきています。連携してきてたり。フレームは結構できてきてる感じでした。
 
 夕方に法人に戻って、理事会の準備をしました。来年度から始める、新社内制度の数点を決定させたいと思います。働く人にも家族にも法人にも利用する方にも地域にも優しい、日本語で言うと「三方良し」、なので。

 持続可能な社会保障のために業界の新スタンダードを創り出し続けます。

追伸
コロナウイルスの影響で日本の産業は大打撃を受けています。結構な数の倒産が出ると思います。こういう状況下でも、雇用の安定という点で、介護福祉業界はとても強いです。以前は、給与水準が少し低いけど安定した職種、のイメージがあったと思います。今は処遇改善にしっかり取り組む法人では、介護職の年収は以前より60万近く増えています。安定していてかつ給与水準も職責に応じて全産業の平均値並みです。
他の産業から見れば、虫の良い業界です。民間の他産業種出身の方はお気づきだと思います。3Kなどと言われた時代はもう終わりました。マスメディアにもこのように伝えて欲しいですね。
そう、虫の良い業界。こう伝えれば、担い手は増えるともいませんか?