ホームページをリニューアルしました。

新しいホームページは、https://inaho.or.jp/ です。

新着:いなほのブログ

エアコンが調子悪いので、居宅・訪問介護の休憩室にシーリングファンを付けてみました。

少々、ムーディーになり過ぎました。
週明けに電球を入れ替えて、色合いを調整できるようにします。ここで毎週ミーティングもしていますので、事務所っぽい色の電球も必要かと思います。

地震でも落下しないように、引っ越しの際に外せないぐらい頑丈に取り付けましたが、揺れを感じたらテーブルの下に隠れてください。

シーリングファンを取り付け職場環境を整えたのち、昨日は、職員の7月昇給のデータを作り終電を逃し、夜中に車で帰宅しました。今年もこの給与水準に応じる収益が必要かと思うと身の引き締まる思いですが、この業界の、とくに白岡白寿会の給与水準は上げ続けたいと思いますので、やりきるのみです。上げ続けるには定期的に新規事業も必要です。

余談ですが、「ムーディー」になり過ぎたと思いながら運転し、Bob James / Spunkyを数年ぶりに聴きました。ムーディーからSpunkyを連想す方はデトロイト系ですね。この曲のブレイクがミラクルヒットしたムーディーマンのサンプリングネタです。そういうオタクの方も歓迎です。

【再掲】直接応募を大歓迎!応募方法により最大20万円も?

お仕事をお探し中のみなさまへ

社会福祉法人白岡白寿会では、ブログのタイトルのとおり、直接応募を歓迎しています。

 

人材紹介会社へ施設が支払う手数料は、紹介する介護職の想定年収30%が埼玉県の相場です。

 

年収350万円の方だと、105万円+10.5万円(税)=115万5千円です。

 

【医療・介護分野における職業紹介事業 に関するアンケート調査 集計結果(概要) 令和元年12月 厚生労働省職業安定局需給調整事業課】という資料があります。

ここに、人材紹介会社経由で採用した方の3ヶ月以内離職率、6ヶ月以内離職率が掲載されています。

 

調査結果によると、

紹介料を支払い採用しても、介護職員の6割強が6ヶ月以内に離職しているということになります。

 

こうなってくると、紹介会社経由での採用は難しいですね。

簡単にいうと、「100万円払って採用して、現場のスタッフが教えている途中で、7割の確率で6ヶ月以内に辞める。」

これではね。。。

 

なので、

私たちの法人では直接応募を積極的に採用しています。

直接応募で採用となった資格のある正規介護職員さんは、入社から半年経過後の初めの賞与で20万円を追加して支給しています。

ほぼ直接応募の方しか採用しないので、新規採用職員定着率は88.89%です。

 

この20万円ルールは、もう3年ぐらいやっています。大体、直接応募なので8割ぐらいの新規採用の皆さんに支給しています。

対象となる方は、常勤の介護職、看護職、介護支援専門員、福祉用具専門相談員、理学療法士等です。

①いなほの職員からの紹介

②ハローワークからの紹介

③法人ホームページからのご応募

※エンゲージ以外の転職サイトからのスカウトメールからの応募は残念ながら対象外となります。転職サイトから法人に対し紹介料等の請求が来るからです。

 

転職活動の時期ですね。

是非、ご自身で直接応募でお願いいたします!

ご応募はお電話または下のボタンから!

 

人材紹介会社のエージェントの方も、何か法人と連携することでメリットが出せればいいなと思います。

 

”人材紹介会社のエージェントの皆様へ”

”法人へ直接紹介で、あなたへ〇〇万円の紹介料を直接支払い!会社経由より断然お得!”

とかですかね。

 

そうなるとエージェントが個人事業主となり、独立して紹介料を低く設定して、お得意先の連携紹介会社になるのがベストなのかなとも思います。私なら、”特に募集していたわけではないが、あなたのオススメなら、どう活躍してもらえるか考えるので是非採用したい”と言ってもらえる紹介会社を作るかなと思います。そんな紹介会社があるといいですね。

 

※こちらの記事は、定期的にブログのトップへ掲載しています。

貸出し用キャンプ道具、整理整頓し倉庫に保管しました。

昨夕、アウトドア係?のスタッフと、キャンプ・バーベキュー道具一式2セット、法人の倉庫に整理整頓し収納しました。

食品に直接触れるようなトング、まな板、ナイフなど以外は自分で用意しなくても良いです。食器はホーローのセットを2つ用意しています。クーラーボックスも大小のセットが2つ、中小のセットが1つ。火消し壺も2つ。ランタンもメイン2つ、サブ2つ(ゆらめき機能付き)、この組み合わせで2セット。焚き火台も2つ、バーベキューコンロも2つに加え卓上用も1つ。カセットコンロも2つ、たこ焼きプレートなどのオプションも複数あり。木製三段ラックも4台。タープも2つ。テーブル3台も椅子12脚。火傷しないように皮の手袋も2セット。
当時に最大2家族まで借りることができるように準備しています。

ないのは宿泊に使うテントぐらいです。
キャンピングカーがあるので、なくても良いかなと思いましたが、テントも一つあったほうがいいのかな。

とにかく、梅雨も明けそうなのでいつでも貸せるように準備できましたので、職員の皆様にご報告いたします。

明日から、いよいよ第一陣の研修が始まります。

いよいよ明日から、第一陣の経営に関する研修が始まります。やっとこういう研修をやれるようになったかと思うとうれしく思います。


第一陣の皆様へ

参加者の皆様は多少緊張もあると思います。
「自分は何も知らないのに大丈夫かな」と不安になっている方もいると思います。大丈夫です、未学習だから勉強してもらう機会を作りました。初めから知識や考え方を知っている人はいません。

勉強する中で「理事長はいつも調子のいいこと言ってるけど、あの話は夢物語じゃなかった!」と数ヶ月後に自分で考えて理解できるようになると思います。

「介護福祉の業界には無限の可能性がある」そういうことです。

きっとうちが参加法人の中で規模は一番小さいと思います。これはある意味でとても良いタイミングであると思います、なぜならこの規模でしっかり土台を作ることができるからです。
土台ができたら早いですよ、あっという間に「ちょっと変わった法人」から「あのどこにでも事業所のある法人」になれます。

その時にエリアマネージャー800万クラスのスタッフがゴロゴロいるようにしたいと思います。その時は1000万クラスも複数名いるでしょうね。何かしらの事業を取りまとめている人もいるかもですね。

白岡白寿会では学歴職歴は関係ない。
やれるかどうか、それだけです。やるための知識は勉強するしかありません。学んだもの勝ちです。あとは仕事に活かして、そして成し遂げる力が必要です。
今回、選抜されたみなさんは資質があると判断していますので、自信を持って参加してきてください。

楽しく学んで、法人に持ち帰り、みんなで力を合わせて、法人を発展させていきましょう。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。



各事業所の第一陣を研修に参加させてくれる皆様へ

 数ヶ月研修が定期的に入りますので、職場を離れることが多いと思います。みなさまのご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。


居宅と訪問の休憩室、緑を追加しました。

居宅と訪問の休憩室に緑を追加しました。
やっぱり緑や花があるとそれだけで気持ちがいいです。

ついでファイヤーキングも追加しました。
今まではキンバリーだけでしたが、ジェダイDハンドルもあります。made in USA、本物です。

ちょっとテーブルの配置を変えて、ロッキンチェアも設置しました。山吹色ファブリックのイームズアームシェルチェア、結構とっておきなやつです。アレキサンダージラルドノのブラウンのスタッキングチェアも置いてます。写真撮り忘れましたが、この辺は日本家屋によく似合います。

特養の休憩室はかなり大きいので色々備品が必要になりますが、ほぼ準備できています。特養スタッフの皆様も素敵な休憩室にしますので、修繕工事完了まで少々お待ちください。