ようこそ!いなほの里ホームページへ

 はじめまして。社会福祉法人 白岡白寿会 特別養護老人ホーム いなほの里です。

当施設では「安心・やすらぎ・あふれる笑顔」をモットーに個人の尊厳を尊重した介護を実施しています。日々、一つでも多い笑顔が生まれるように職員一同で努めています。

 また、各職員がそれぞれのキャリアパスに応じた研修を計画的に受講できるよう支援し、介護業界のプロフェッショナルの育成に力を入れています。

 

認知症カフェのリニューアルについて

平成30年4月より、

いなほの里認知症カフェ(オレンジカフェ)をリニューアルいたします!

 

内容:

14時00分~14時20分 笑いヨガ

※まずは笑いヨガで気持ちをほぐします。笑いヨガの詳細についてはこちら

14時30分~16時00分 認知症や高齢期に関する学習会

※DVDや資料等を用いた勉強会を行い、認知症や高齢期についてみんなで勉強します。認知症のことだけでなく、終末期のことなどについても、地域のみなさまと共に理解を深めていきたいと思います。

 

日時:毎月、第4土曜14時~16時

費用:無料

会場の都合上、定員は先着18名様とさせていただきます。

 

関連ブログ

 

地域での介護予防体操を開始します

平成30年4月第3週目より、

地域つながり員(予防せんせい)による

いなほの里介護予防体操 を近隣の各地域で開始いたします。

 

9時15分~9時45分

毎週火曜:中央公民館

毎週水曜:沖山区民会館

毎週木曜:コミュニティーセンター

毎週金曜:小久喜区民会館

※忘れずにお飲物をご持参ください。

 

詳細は関連ブログにて

 

関連ブログ 

 

職員募集(年間休日120日、長期休暇取得可能、未経験歓迎)

埼玉県介護人材採用・育成事業者認証制度において最高ランクに認定されています。

いなほの里の特徴

① いなほの里は人を大切にします。

② 年間休日120日リフレッシュ休暇(7日)長期休暇取得可能です。

③ 残業が少なく、定時帰宅を奨励しています。

④ 明確なキャリアパスがあり、やる気次第で昇格・昇級していきます。

⑤ 研修制度が充実しており、個別にスキル・キャリアアップ支援をしています。

⑥ 職員相談窓口があり、直属の上司以外にも相談相手がいます。

⑦ 地域つながり員制度があり、地域とのつながりを大切にします。

⑧ 無資格者・未経験者の受け入れ態勢もあり、資格取得支援制度があります。

⑨ 職員の腰痛予防に真剣に取り組んでいます。

⑩ 介護福祉士資格取得支援、実務者研修無料受講制度があります。

 

当法人は

埼玉県介護人材採用・育成事業者認証制度において最高ランクに認定されています。

 

いなほの里の一員となり働いていただける皆様のご応募をお待ちしております。

 

詳しくは、採用情報をご覧ください。

 

平成30年度 社会福祉法人白岡白寿会 重点モデル行動
平成30年度 重点モデル行動.pdf
PDFファイル 67.7 KB
特別養護老人ホームいなほの里 キャリアパスフレーム
特別養護老人ホームいなほの里 キャリアパスフレーム(2017.4.1版).pdf
PDFファイル 243.8 KB

新着情報

2018年

3月

31日

埼玉県介護人材採用・育成事業者認証制度において最高ランクに認定

特別養護老人ホームいなほの里は、埼玉県介護人材採用・育成事業者認証制度において、最高ランクの認定証をいただきました。

これからも職員一同、「育つ・育てる・育てあう」、より自己実現できる職場にしていきたいと思います。

 

埼玉県介護人材採用・育成事業者認証制度とは

埼玉県介護人材採用・育成事業者認証制度は、認証取得に向けた取り組みによって事業所等のかたのレベルアップや職員の育成が促進されるとともに、その「見える化」によって、新たな人材の参入が図られ、結果、埼玉の福祉が一層向上することを目指す制度です。

詳細はこちら

 

2018年

3月

30日

埼玉県「介護施設における看取り介護の手引き」

埼玉県の看取り強化体制事業のヒアリングでいなほの里へ来られた方からメッセージが届きました。

 

以下メッセージの抜粋です。

 

ご無沙汰しております。○○の〇〇です。

今年度は、埼玉県の看取り強化体制事業のヒアリングにご協力頂き、誠にありがとうございました。
皆様のご協力及びご支援により、無事、手引きを完成することができました。

・・・・・・

 

「介護施設における看取り介護の手引き」

いなほの里で使っている様式や事例に加え、職員用図書、家族用貸出用図書等で紹介させていただいたものなど予想以上に多く掲載されていました。

 

ヒヤリング調査を行った機関のリストにも、一番上に掲載していただいています。

日々の介護の取り組みを評価していただいと感じました。

 

明日、朝一番で職員に周知したいと思います。

これからも、いなほの里基本ケアの深化に職員一同努めたいと思います。

 

2018年

3月

30日

地域貢献として”介護予防体操”をスタートします!

いなほの里の地域つながり員”予防せんせい”による体操教室が始まります。

 

 4月の第3週目より、いなほの里の職員が地域へ出ていき介護予防の体操を行います。

”自分一人で家ではできない、ここでなければできない”メニューと定番のメニューで、飽きずに毎週通ってもらえるよう工夫しています。定着するまでは、何かと不便なことがあるかと思いますが、ご容赦ください。

 地域のみなさま、この機会に是非、規則的に生活に運動を取り入れ、地域のつながりを作ってください。

2018年

3月

21日

誕生日おでかけ支援サービスの開始

 平成30年4月より1年間、利用者さまの誕生日について試験的な試みを行いたいと思います。居室の担当介護職員が付き添い、利用者さまとご家族の外出支援を行うというものです。

  

 利用者さまはご家族と外出する機会が非常に少ない方が多いです。

 

理由としましては、ご家族も高齢で“自分たちで介助できないため“ということが一番多いようです。普段なかなか外出する機会のない利用者さまにとって誕生日に外出できるということは、目標ができ、生活の活力につながります。

「今度、町へ出かけるので、何着ていこうかな。」

「今度、町へ出かけるので、もうちょっと歩けるようになろうかな。」

「今度、町へ出かけるので、〇〇〇〇。」

 

誕生日おでかけ支援サービス、もちろん無料です。

付き添いの職員の食事代は施設負担、もちろん勤務日に行います。

 

ご家族と職員のつながりも増えれば幸いです。

 

 

2018年

3月

17日

4月より認知症カフェをリニューアル!

4月より、

いなほの里認知症カフェ(オレンジカフェ)をリニューアルいたします!

 

参加していただいた方々の満足度を高めるため、

他にない、おそらく前例もない、新しいスタイルの認知症カフェを開催していきます。

 

心身の健康は介護予防や認知症予防に必要不可欠です。

笑いは人を元気にします。

なので、まず、

みんなで笑う。

そして、リラクゼーション。

(ここで満足してお帰りになられても結構です。)

 

一息ついて、

その後に、認知症についての理解を深めていく。

(認知症のことだけでなく、介護予防や終末期についてもみんなで学びたいと思います。)

 

いわゆるカフェ的な「コーヒーを飲んで甘いものを食べる。」とは違いますが、こういう認知症カフェの在り方も良いのではないかと思います。

 

地域のみなさま、

お誘い合わせの上、お越しくださいませ。

 

一人でも多くの地域のみなさまに参加していいただけると幸いです。

 

 

内容:

14時00分~14時20分 笑いヨガ

※まずは笑いヨガで気持ちをほぐします。笑いヨガの詳細についてはこちら

14時30分~16時00分 認知症や高齢期に関する学習会

※DVDや資料等を用いた勉強会を行い、認知症や高齢期についてみんなで勉強します。認知症のことだけでなく、終末期のことなどについても、地域のみなさまと共に理解を深めていきたいと思います。

 

日時:毎月、第4土曜14時~16時

費用:無料

4月より事前予約は不要です。会場の都合上、定員は先着18名様とさせていただきます。